無料チャンスアセスメント

外国語学習中にモチベーションを失わない方法

外国語学習中にモチベーションを失わない方法

言語を学ぶことは複雑で時間のかかるプロセスです。モチベーションを維持し、外国語をうまくマスターするのに役立つ実証済みの戦略を紹介します。

外国語を学ぶとき、私たちが強さを保ち、すべてのスキルを向上させ、磨くのに役立つのはモチベーションです。モチベーションは、学習者が行動を起こし、困難を克服し、目標を達成することを奨励します。そして、最も重要な出発点は、自分自身に明確な目標を設定することです。

目標設定

明確に定義された目標は、言語を学ぶという私たちの探求における長期的な方向性を与えてくれます。すでに学習の過程にあるのに、なぜこの時間のかかる旅を始めたのかを忘れてしまうことがあります。それなら、私たちは立ち止まって、当初の目標が何であったかを考え直すべきです。一般的に、言語学習には4つの最も一般的な目標があります。

  • キャリア。海外で仕事を見つけたいのであれば、語学力は欠かせません。引っ越した国で仕事を探しているのか、リモートで仕事をしようとしているのかは関係ありません。さらに、英語圏出身でなくても、ほとんどの企業にとって英語力は重要です。国際言語として英語でコミュニケーションをとることは古くから一般的になっています。英語は、すべての通信、交渉、情報検索が行われる言語です。そのため、外国企業での仕事を探していなくても、外国のパートナーとの協力や言語の知識は、常に就職のメリットと考えられます。
  • トラベル。新しい場所や国を訪れるのが好きな場合、外国語は旅行をより快適にし、これまで見えなかった多くの機会を開くのに役立ちます。そのためには、まず英語の知識が不可欠です。ほとんどすべての観光地で英語で自分のことを説明できるようになるからです。しかし、もっとエキゾチックな場所を訪れるには、現地の言語を知っていれば余計なことではありません。
  • 自己啓発。時々、単に何か新しいことを学び、脳を新しい方向に働かせたいという願望があります。外国語を学ぶことが脳の老化やアルツハイマー病などの病気の発症を防ぐ良い方法であることは、もはや秘密ではありません。さらに、今日の世界では多くの情報が英語で提示されているため、その知識は新しい情報源に世界を開拓します。
  • 新しい知り合いを作る機会。第二言語の知識があれば、何百万人もの新しい人々とつながり、新しい文化を直接学び、自分の文化を共有することができます。海外での新しい知り合いは、キャリアの機会を刺激したり、新しい旅行先を提供したりすることもできます。

目標を設定するときは、自分に正直になり、内なるモチベーションを高めるための目標を探すことを忘れないでください。外部モチベーションは外部から誰かまたは何かによって私たちに課せられるもので、私たちはその価値を見出せないことがあります(たとえば、母親は英語を学ぶべきだと言っています)が、内的動機は私たちの真のニーズに応えます。

次に、目標をより具体的にすることができます。「キャリア」や「新しい知り合い」は広すぎるように思えるかもしれません。しかし、「好きな作家を読むための言語を学ぼう」や「特定の分野や会社で仕事を得るための言語を学ぶ」という目標を設定することは、すでにより現実的で具体的です。

目標を達成するためのステップ

大きな目標は、達成するのが難しく、落胆させられることが多く、学生にとっては非常にやる気を失わせます。したがって、大きな目標は一連の小さなサブ目標に分割する必要があります。そのためには、締め切りのある個々のタスクを書き出すという、ステップバイステップの戦略を使って目標を達成できます。たとえば、「夏までに英語で物語を読みます」や「5月には新しい単語を200語覚える」といった目標が考えられます。

記事の全文は Immigrant.Today コミュニティのメンバーのみが閲覧できます。
アカウントにログインして無料でお読みください

サイトへのログイン

出典, 出典, 出典
  • #英語
  • #外国語
  • #英語学習
  • #外国語学習
  • #モチベーション
  • #英語レッスン
  • #ネイティブスピーカーとのコミュニケーション