無料チャンスアセスメント

カナダにおけるExpress Entryシステムに関する一般的な情報

カナダにおけるExpress Entryシステムに関する一般的な情報

カナダに移住したいですか?Express Entryへの登録が必要になる可能性が高いです。

Express Entryは、カナダに定住し、カナダ経済に参加する能力に基づいて、熟練した移民を永住者として選抜する制度です。

候補者は、Express Entryシステムでオンライン応募し、そこで自分の資格(語学力、学歴、仕事などに基づく)を文書化します。候補者がプロフィールを記入すると、プールに登録されます。受賞者は、そのスコアに基づいて決定されます。

Express Entryの仕組み

Want to move to Canada? We provide support in immigration matters and assist with obtaining a visa. Book a consultation to discuss your situation with our licensed specialists and find out how we can help make your dream come true.

Express Entry評価システムに登録するには、カナダの3つの連邦移民プログラムのうち1つの資格を取得する必要があります。

まず、Express Entryのオンラインプロフィールを入力します。そのプロフィール情報をもとに、CRS(Comprehensive Ranking System)が評価する。

  • スキル・経験
  • 言語能力
  • の教育が必要です。
  • その他の要因

次に、スコアの高い候補者がプールに入れられます。

最高点は1,200点、合格最低点は抽選によって異なり、平均すると450~470点です。

候補者評価

総合ランキング方式で評価する。

  • 人的資本要因(内縁のパートナー要因も含む)-最大500点。
  • スキル移転可能要素-最大100点。
  • 追加要素 — 最大600点。

評価表は、公式サイトで見ることができます。

人的資本と配偶者・内縁関係者要因

人的資本は、単身で応募するか、家族で応募するかで採点が異なります。単身で応募する場合と家族で応募する場合では、応募者本人とその配偶者やパートナーが評価されます。

人的資本要因の最大点数は

  • 年齢 — 独身の場合は110点、配偶者・パートナーがいる場合は100点。
  • 教育 — 単身者の場合は150点、配偶者・パートナーとの場合は140点。
  • 公用語能力 — 単身者の場合160点、配偶者・パートナーがいる場合150点。
  • カナダでの就労経験 — 単独の場合は80点、配偶者・パートナーとの場合は70点。

別途、主たる申請者の配偶者または内縁のパートナーが以下の要素で採点されます(最大点数表示)。

  • 教育 — 10点
  • 言語能力 — 20点
  • カナダでの職務経験 — 10ポイント

技能伝承の要因

基準バンドルは、最大100ポイントまで追加で獲得することができます。バンドルにはいくつかの種類があります。

  • 言語と教育の知識
  • カナダや教育現場での経験。
  • 他国での職務経験と語学力
  • 他国での実務経験とカナダでの実務経験。

追加要素

カナダに住む親族、英語とフランス語の能力、カナダでの教育修了、高度な技能を持つ職業、州の推薦があれば、さらにポイントを獲得できます。

ノミネーションがある候補者には、最大ポイント数(600ポイント)が与えられます。州の指名は、地方移民プログラムのいずれかに申請し、招待状を受け取った人に与えられます。

Express Entryは歴史を描く

2週間ごとに、数千人の幸運なExpress Entry申請者に、カナダでの永住権申請の招待状が届きます。必要なポイント数など、Express Entryの抽選履歴は弊社ホームページで確認することができます。

  • #Express Entry
  • #Federal Skilled Worker
  • #Federal Skilled Trades
  • #Canadian Experience Class
  • #カナダへの移民
  • #カナダへの移住
  • #総合ランキングシステム
  • #CRS
  • #総合審査システム
  • #カナダへの移住の可能性
  • #カナダへの移住の方法