無料チャンスアセスメント

若いカナダ人とアイスランド人は間もなく互いの国で働くことができるようになります

若いカナダ人とアイスランド人は間もなく互いの国で働くことができるようになります

カナダとアイスランドは、青少年の移動に関する協定を締結しました。

カナダ政府は、カナダの若者に海外での仕事や生活の経験を積む機会を提供することに全力を注いでいます。これにより、若者に新しい機会が開かれるからです。カナダは、特に今日の世界経済において、市民の移動がいかに重要であるかを理解しています。例えば、先月、カナダ政府と英国政府が青少年の移動に関する新たな協定に署名したのはそのためです。そして今週、カナダの若者が外国で仕事に就くことが明らかになりました。

カナダ移民大臣のマリー・フランス・ラロン国務長官とアイスランドの高等教育、科学、イノベーション担当大臣のアウスロイグ・アドナ・シグルビョドンスドッティルは、国間の若者の移動に関する新たな協定の調印を発表しました。この協定により、18歳から30歳までの若いアイスランド人はインターナショナル・エクスペリエンス・カナダ・プログラムの下でカナダで働くことができ、同年齢のカナダ人は同様のアイスランドのプログラムの下でアイスランドで働くことができるようになります。カナダ人とアイルランド人は、新しいモビリティプログラムにより、互いの国に最長12か月間滞在できます。将来も同じ12か月間同じ体験を繰り返す可能性があります。

この協定は、すべての要件が満たされた後、2024年に発効する予定です。この条約は、共通の価値観に基づくカナダとアイスランドの強固な関係を強化するものです。カナダとアイルランドの若者は、新しい文化を体験し、重要なスキルを身につけ、興味深い個人的・職業的経験を積む機会を得ることができ、雇用見通しの向上にもつながる可能性があります。カナダとアイスランドの政府は、若者の潜在能力に投資することで、より強力でつながりのあるグローバルコミュニティの構築に取り組んでいます。

出典
  • #カナダとアイスランド
  • #カナダとアイスランドの関係
  • #カナダへの移民
  • #ユース・モビリティ・プログラム
  • #インターナショナル・エクスペリエンス・カナダ
  • #マーク・ミラー
  • #カナダで働く
  • #ユース・イン・カナダ
  • #マリー・フランス・ラロンド
  • #Ausluig Adna Sigurbjødnsdóttir
  • #IRCC
  • #カナダ移民局